安田松慶堂の口コミや評判

公開日:2022/04/01   最終更新日:2022/05/12

株式会社 安田松慶堂
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-14-3

TEL:0120-115772/03-3542-5771
受付時間:10:00~18:00

安田松慶堂は寛政4年に創業し、一般のお客様へ仏壇仏具の販売や寺院などへの荘厳仏具の設計・施工など行ってきました。200年以上の歴史で培ってきた伝統的なデザイン、各時代のニーズに合わせた仏壇は多くのお客様から定評があります。確かな品質の仏壇仏具を探している方はぜひ安田松慶堂を参考にしてみてください。

寛政4年創業の老舗仏壇・仏具販売店

寛政4年から続く安田松慶堂はアクセス便利な銀座に本店ショールームがあります。他にも東京と都内近郊の高島屋、東急百貨店、そごうなどにも店舗があり仏壇や仏具、位牌など購入できます。

■種類豊富な銀座本店ショールームと大手百貨店にて販売

東京メトロ日比谷線東銀座駅から徒歩3分の銀座ショールームでは、東京都指定伝統工芸士がつくる東京仏壇を含めさまざまな種類の仏壇を常時展示しています。

東京都が認定した伝統工芸士は、15年以上東京都指定伝統工芸品の製造に携わっていること、高度な技術を持っていることなどの条件があります。伝統的な仏壇の他に、現代の家にマッチするような洋風なデザインのものから、小型サイズのものまで豊富に取り揃えています。

他にも位牌、数珠、袱紗、骨壺、仏具小物など日常的に使用するアイテムも多数販売しています。仏事コーディネーターが在中しているので何か相談事や質問があれば気軽に聞くことができます。

また、百貨店の店舗は高島屋日本橋店、新宿店、玉川店、横浜店、大宮店、柏店、高崎店、東急百貨店本店、たまプラーザ店、そごう千葉店、大宮店にそれぞれ支店があります。近くの店舗にぜひ足を運んで実際に見てみるのもいいでしょう。それぞれ雰囲気も異なり、展示しているものもさまざまです。

■伝統的な荘厳仏具を寺院などに納入

安田松慶堂はこれまで寺院や神社の建築や設計、荘厳仏具の施工など数多く行ってきました。埼玉県三郷にある自社工場にて、仏匠たちによってつくられる感性豊かな荘厳仏具を提供しています。

代々受け継がれてきた技術を守り、確かな品質のものを日々つくりあげています。普段見ることはできない荘厳仏具ですが、ぜひ旅行の際などに見学してみるのもおすすめです。

仏事コーディネーター資格取得済みのスタッフが仏壇選びをサポート

安田松慶堂では仏事コーディネーターによってお客様の要望に合った仏壇を提案してもらえます。仏事コーディネーターとは、仏事コーディネーター資格審査協会が資格試験を行っている民間の資格です。

仏事や仏具に関する豊富な知識をもったプロが相談にのってくれます。店舗では素人ではなかなか分からない供養のことや、仏壇のことなど気軽に尋ねることができるので安心ですよね。

オーダーメイドで世界に一つだけの仏壇を作成することも可能

仏壇購入を検討している方で、なかなか欲しいデザインが見つからない、設置場所とのサイズが合わないなど悩んでいる方もいるかもしれません。安田松慶堂では完全オーダーメイドの特注仏壇を依頼できます。気に入った仏壇が見つからないと諦めずに、まずは相談してみるのもおすすめです。

欲しいサイズやデザインによっても価格が変わってきますが、仕上がりまで大体23か月程度要するので時間に余裕を持って発注するといいでしょう。細かなサイズまで指定ができるので置きたい場所の寸法をあらかじめ図っておくようにしましょう。

また、仏壇に使用される木材は国産のものや、東南アジアから仕入れた高級品質なものなど取り扱っています。耐久性にも優れている紫檀は仏壇によく使われており、乾燥しにくいのが特徴的で美しい色合いに仕上がります。ちなみに、1840年ころに初めて仏壇に紫檀などの唐木材を使用したのが三代目の安田松慶といわれています。

また、他にも国産の楠や欅、高級な屋久杉などでのオーダーも可能です。世界でひとつだけのオリジナルの仏壇をつくりたいという方は一度相談してみるといいでしょう。

各種仏具の購入や仏間のリフォームなども依頼できる

仏壇のオーダーに合わせて、仏壇を設置する仏間のリフォームも可能です。新築を建てる際や、家のリフォームに合わせて仏壇に合う仏間を設計してもらうことができます。仏壇を置く方角、仏間の向きや寸法など素人にはなかなか分からないことでも安田松慶堂のスタッフがプロの視点で提案してくれます。

仏間の設計と一緒に仏壇をオーダーするのもおすすめです。日々仏壇に手を合わせて故人を想う時間を大切にするためにも、オーダーメイドの仏具や仏間を検討してみるのもいいでしょう。

 

今回は寛政4年から代々続く老舗仏壇店の安田松慶堂をご紹介しました。銀座に本店ショールーム、大手百貨店に店舗をもち、一般客への仏壇販売、寺院や神社への荘厳仏具の納入など感性豊かな仏匠によってつくられた確かな品質のものを提供してきました。オーダーメイドの仏壇や仏間リフォームなど、世界にひとつだけのオリジナルの空間をつくることができます。ぜひ安田松慶堂を検討してみてください。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

仏壇は、ご先祖様や仏様がお祀りされ、細かな飾りも多いため、掃除がしにくいと場所だと思われています。「もし壊してしまったら」「掃除のやり方がわからない」など、掃除をためらっている方も多いのでは

続きを読む

仏具とは、仏様やご先祖様をお祀りし、ご供養をするときに必要な道具です。仏壇には、必要最低限の仏具も揃えなければ、日々のご供養もできませんが、どのような仏具を用意すればよいのか、悩む方がとても

続きを読む

仏壇は、仏様をお祀りすると同時に、亡くなられたご親族やご先祖様との対話の場として大切な場所です。とはいえ今では昔ながらの仏壇があるお宅も減り、法事などでしか見たことがない、という方もいるかも

続きを読む

オンラインショップが普及している近年では、仏壇のオンラインショップも増加しつつあります。実物が確認できないオンラインショップでも、写真をはじめとして得られる情報は多いです。そこで今回は、仏壇

続きを読む

仏壇や位牌を新しく購入した際や、仏壇の場所を移動させる際に行うのが「開眼供養(かいげんくよう)」という儀式です。開眼供養を行わなければ、仏壇を購入した意味がないほどの重要な儀式でもあります。

続きを読む

「仏壇に花供えるとき、どんな花を選べばいいのか」「マナーや決まりがあるのでは?」という疑問をお持ちの方も少なくないと思います。仏壇にお花を供えるときには、故人のためにも丁寧なお供えをしたいも

続きを読む

仏壇は、購入しただけでは単なる入れ物でしかないといえます。大切なのは、開眼供養です。ここでは、開眼供養とはどういう意味があるのかを解説します。仏壇を初めて購入する人はもちろんですが、引っ越し

続きを読む

仏壇を購入したことはありますか?家にはあるけれど…当然見たことはあるけれどという方は多いですが、購入経験が豊富な方はなかなかいらないのではないでしょうか?そこで、今回は仏壇を購入する際に注意

続きを読む

有限会社佛法堂 住所:東京都台東区寿2-7-13 TEL:03-3841-3930 東京メトロ銀座線田原町駅から徒歩2分の場所にある有限会社佛法堂は、1976年から続く仏壇仏具の卸販売、位牌

続きを読む

身近な方が亡くなったり、引っ越しや新築のタイミングがあったりして仏壇の購入を検討する方も多いことと思います。近年では、インターネットなどの通販で仏壇を購入する方も増えているようです。この記事

続きを読む